前田 健太のカーブの投げ方と握り方 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所

カーブ・スライダー・シュート・シンカー・フォークボール・チェンジアップ・ジャイロボール!? 変研で目指せ、七色の変化球!!

前田 健太のカーブの投げ方・握り方

前田 健太
(広島東洋カープ~ロサンゼルス・ドジャース・現役)



日本で広島カープのエースとして活躍し、かねてから挑戦を語っていたメジャーリーグへと移籍した右腕。
最近はスライダーが軸になっていますが、このカーブは中学生の頃から変わっていないという握りのマエケンの原点。
縦に大きく割れるカーブは打者のタイミングを外し、ストライクの取れる"計算できる球種"です。
握りは中指と親指を縫い目に掛けてボールを握り、"抜く"ことをイメージしてリリースします。
ブルペンの感触次第では、中指ではなく人差し指を縫い目にかけることもあるそうです。
一番のポイントは"真剣に投げないこと"。指先に余計な力は必要ありません。

Copyright(C) 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所 All Rights Reserved