金子 千尋のチェンジアップの投げ方と握り方 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所

カーブ・スライダー・シュート・シンカー・フォークボール・チェンジアップ・ジャイロボール!? 変研で目指せ、七色の変化球!!

金子 千尋のチェンジアップの投げ方・握り方

金子 千尋
(オリックスバファローズ~日本ハムファイターズ・現役)



多彩な変化球をコントロール良く操る沢村賞右腕。
最近はチェンジアップといってもバットから逃げるような横の変化を求める投手が多いですが、彼のチェンジアップは本当にストレートの腕の振りから遅いストレートが繰り出されます。
軌道やボールの回転がフォーシームのストレートと同じため、打者は見極めが困難になります。 本人の話によると、中指と薬指でストレートを投げるイメージだそうです。
薬指は人差し指より力が入らないため、自然と遅い球になります。
ボールの脇に添えた人差指と小指はボールを支えるだけ。
肘や手首を変に使ったりせず、あくまでストレートを投げるようにリリースすることが必要だそうです。

Copyright(C) 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所 All Rights Reserved