金子 千尋のパワーシンカーの投げ方と握り方 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所

カーブ・スライダー・シュート・シンカー・フォークボール・チェンジアップ・ジャイロボール!?目指せ、七色の変化球!!

金子 千尋のパワーシンカーの投げ方・握り方

金子 千尋
(オリックスバファローズ・現役)



多彩な変化球を操る右腕が新たに習得した球種。
通常のシンカーより変化が小さく球速が出るものをパワーシンカーと呼びます。
人差し指と中指を縫い目に掛け、中指と薬指の間を開く。
この中指と薬指の間からリリースする感覚なのですが、リリース時の回内(腕が内側に捻られる動作)のタイミングを早めることで球が抜けることなく球速を出せるとのこと。

Copyright(C) 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所 All Rights Reserved