マー君こと田中将大は新たにナックルカーブを習得

海の向こう、メジャーリーグでもオープン戦が始まり、日本人選手がシーズンへのステップを踏んでいます。
マー君こと田中将大は新たに習得したナックルカーブを有効に使い、オープン戦初登板を3回無失点と順調に終えました。
右肘の故障から復活をかけるダルビッシュ有は最速156km/hを記録するなど、こちらも順調に調整が進んでいる様子。
プレイヤーとして復帰したイチローの今後も気になります。
それぞれがベストな状態で開幕を迎えて欲しいですね。