日米野球2018開幕!

今年最後の注目イベント、日米野球が開幕しました!
ヤンキースのユニフォームを着た松井秀喜の始球式で始まったシリーズ。
第1戦はまさかの展開でしたね。
試合はMLBオールスターが先制したあと、日本が追い付いてはまた追いかけるという展開。
しかし、最後は遂に逆転となる柳田のサヨナラホームランで見事勝利しました。
メジャーリーガーのパワーもすごかったですが、柳田も負けてませんね。
さて第2戦、日本代表の先発は日ハム・上沢。夏場以降は調子を落としましたが、メジャーリーガー相手に前半戦の様なピッチングができるか。
打線では4番を任されながら3三振で代打を出されてしまった西武・山川の奮起なるか。打席に立つことがあれば結果を出して欲しいところです。

スポンサーリンク