ムービング・ファストボールの投げ方と握り方 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所

カーブ・スライダー・シュート・シンカー・フォークボール・チェンジアップ・ジャイロボール! 変研で目指せ、七色の変化球!!

ムービング・ファストボール

ムービング・ファストボールとは、変化するファストボールの総称です。
握り方とリリースをフォーシーム・ファストボール(ストレート)と若干変えることにより、フォーシーム・ファストボールに近い球速を保ちながら軌道を変化させます。
ツーシーム・ファストボールやカット・ファストボール(カットボールまたはカッター)もムービング・ファストボールの一種と言えるでしょう。
また、あまりピンとこないかも知れませんが、スプリット・フィンガー・ファストボール(SFF)もファストボールの名を冠した変化球なので、ムービング・ファストボールです。

日本プロ野球で使用されているボールはボールの縫い目がアメリカメジャーリーグで使用されているボールに比べて低く変化がし辛いため、日本プロ野球ではメジャーリーグほど投げられていません。
縫い目の高いメジャーリーグでは投手の投げるストレートがムービング・ファストボールだと言われています。

ムービング・ファストボールの握り方とリリース

ムービング・ファストボールは変化するストレートの総称なので握り方は様々。
オーバースローやサイドスローなどの腕の角度や、リリースポイントなどの違いでも変化は変わると思います。

リリースはストレートと同じ。

色々試してみて自分なりのムービング・ファストボールを習得しましょう。

Copyright(C) 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所 All Rights Reserved