野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所

カーブ・スライダー・シュート・シンカー・フォーク・チェンジアップ・ジャイロボール!?目指せ、七色の変化球!!

■ カットボール

カットボールの変化カットボール(メジャーリーグなどではカッター)はカット・ファストボールの略で、スライダーより球速を重視した、スライダーより速く、変化が少ない変化球です。

変化は少ないので空振りは取れませんが、ストレートと同じ軌道・ほぼ同じ球速から僅かに変化するので、バットの芯を外して打たせて取る投球が出来ます。
球数を減らしたい場合にも有効で、リリースもストレートと同じ、と様々な面で負担が少ない変化球と言えます。

▽ カットボールの握り方とリリース ▽

カットボールの握りは、変化と同じくストレートとスライダーの中間。
ストレートの握りから、全体的に指一本分ボールの外側へずらして握ります。

カットボールの握り方1カットボールの握り方2カットボールの握り方3カットボールの握り方4

リリースはストレートと同じです。
同じ様にリリースすれば、握りが外側にずれた分スライダー回転がかかります。
スライダーの様に手首を外側へ向けれるほど球速が落ち、変化量が大きくなります。

自分の求める球速や変化を、調節しながら探しましょう。

Copyright(C) 野球の変化球の投げ方・握り方&球速アップ方法研究所 All Rights Reserved